サジーはとても気軽に鉄分が補給できる食べ物。鉄分の吸収率をあげる働きも

サジーには鉄分がしっかり含まれた食べ物です。
その量は

  • プルーンの37.5倍
  • ほうれん草の3.8倍
  • 牛レバーの1.4倍

となっています。
さらに、りんご酸が含まれているので、鉄分の吸収率を高めることも可能なんだとか。

もちろん、1回に飲む量は少ないので1日1回飲むだけで必要量が摂取できるわけではありません。
でも、食事から摂っているだけでは不足している分くらいはちゃんと補えます。

なので摂りすぎでも足りなすぎでもない、程よい鉄分補給ができるのもサジーの良いところです。

そもそも、鉄分不足で起こってしまいがちなこと

ちなみに、鉄分が不足した場合、疲れやすくなったりフラフラしたりするだけではありません。

  • 体の冷えや疲れがなかなか取れない気がする
  • やけに気持ちが落ち込む。鬱っぽい気分になってしまう
  • イライラしたり、周りに八つ当たりしたくなってしまう
  • 便秘に悩まされている
  • 風邪をひいたわけではないのに、喉が渇いたような痛みがある
  • 巻き爪や二枚爪に悩んでいる
  • どうしても集中力が続かない
  • 原因がわからない頭痛が起きることが増えた
  • 肌の乾燥がひどくなった。カサカサに荒れている

一見、鉄分とは関係のないような症状も実は鉄分不足が原因になっていることがあるのです。

女性は、貧血気味な方だけでなく、妊娠中や授乳中、月経中もどうしても鉄分が不足しがちです。
さらに食生活が乱れてしまうとどうしても足りなくなりがちなので、女性の中では鉄分不足に陥っている方は意外と多いみたいです。

ある意味鉄分は、意識しないと不足しがちな栄養素のひとつなのだと思います。

成人女性が必要な鉄分を補うなら1日2杯くらい飲むと良さそう

しっかり補給する必要はあるけれど、摂りすぎにも注意しなければいけない鉄分です。

サジーで鉄分補給するのも便利

成人した女性であれば1日10〜12mg程度なんだそうです。
でも、一般的に6〜8mg程度は食事で摂取できていると言われています。

なので、鉄分対策といっても1日に必要な量すべてを補給する必要はありません。
単純に1日あたり4mg程度を補給できれば良いとのことなのです。

サジーの場合は100gあたりに6.5gの鉄分が含まれています。1回に飲むのは30ml。
なので、1日2回程度飲めば鉄分補給としてはちょうど良いです。

鉄分補給の体感としてはわかりにくいものですが…。
毎日スッキリできたり、妊娠中でもトラブルに見舞われずに過ごせたり、良かったなあと思うことも確かにありました。

サジーは鉄の吸収を助けるリンゴ酸、受け取るのに欠かせないビタミン類もしっかり補給できるのも良いところです。
できるだけ効率よく自然な形で鉄分補給をするなら、本当にちょうど良い対策だと思います。

わたしは、フィネスのサジー(黄酸汁)を続けています。

フィネスの黄酸汁 豊潤サジー *

有機JAS認定の栄養価が高いサジーを裏ごししたジュース。
ほんの少し配合されたステビアのおかげで他のサジーよりほのかに甘くて飲みやすいです。

こちらも良いかも?

powered by なやみの