サジーは便秘対策に!鉄分補給+腸のぜん動運動サポートが良いみたい

サジーをはじめて、思いがけず対策ができて「良かった!」と感じていること。
それは、便秘対策にも役立っているように感じていることです。

サジーには

  • しっかり鉄分が含まれていて
  • 食物繊維も含まれていて
  • 腸のぜん動運動を助ける働きもあって

と、便秘の原因になることにうまく働きかけてくれるところがあるようです。

イメージ的にはプルーンを食べていたら自然にトイレに行きたくなるような…。
サジーでもそういう便秘への働きかけができるように感じています。

下剤やお茶などインパクトのある便秘対策はいろいろありますが、サジーはそうではありません。
どちらかというと自然でやさしい、苦痛が少ない便秘対策ができると思います。

ひどい便秘がウソみたいな印象。個人的には「刺激」が良かったのかも

わたし自身はサジーをはじめたのは生理前のイライラがきっかけでしたが…。
長い間、いわゆる便秘で放っておいたら2、3日は出ない…というのは日常茶飯事でした。

でも、サジーをはじめてからは、なぜかその苦しさに悩まされることがなくなりました。

たまたまわたしに合っていただけなのか、何か他の要因があるのかは定かではありません。
個人的には「腸のぜん動運動を助ける」という機能が良かったんじゃないかなあと思っています。

便秘にもいろいろなタイプがあるようで、大まかにわけるとこの4つになるようです。

  • 食事量が少なすぎる、偏食によって起こっている便秘
  • 摂取する水分量が少なすぎて起こっている便秘
  • ストレスや不規則な生活などで自律神経が乱れて起こっている便秘
  • 運動不足や筋力不足で腸が鈍くなって起こっている便秘

中でもサジーが得意なのがたぶん、「運動不足や筋力不足で腸が鈍くなって起こっている便秘」。

わたしがまさに、このタイプだったんだろうなあ。
そこへサジーがちょっと刺激を与えてくれるから良いのかなあ。

そんな風に思っています。
(逆にそれ以外のタイプにはそこまで大きな影響を与えてくれることはなさそう)

便秘への満足度を高めたい!なら、朝のすきっ腹が良いと思う
(お腹が弱い方は要注意…)

もし、便秘対策にサジーを!と検討されるなら、自分の便秘のタイプを見極めるところからはじめると失敗がないと思います。

サジーを使って便秘対策をするのはなかなか手軽

そして、さらにその効果を高めていくために

  • 腸がもっとも動きやすい、朝1番の食事前にサジーを飲むようにする
  • できるだけ毎日同じ時間に食事を摂っていけるようにする
  • 可能であれば、毎日少しずつ運動する時間を増やす
  • 日々意識しながら水分補給をする
  • 疲れているときは、体調によっては夕方にサジーをもう1回追加するのも良い

と、できるだけ体調を整えるような工夫もしつつサジーの飲み方も工夫していくと良いと思います。

サジーは強い酸味のある飲み物なので、お腹が弱い方はすきっ腹に飲むのは良くないのですが。
便秘が苦しいときにはあえてすきっ腹で飲んだ方が良い気がする!とやってみています。
(もちろん、人によって合う合わないがあるものなので、様子を見ながら試してみたもらいたいです)

気軽に飲めるし調整もかんたんなので、自分なりの方法を探していけるのも良いなあと思います。

わたしは、フィネスのサジー(黄酸汁)を続けています。

フィネスの黄酸汁 豊潤サジー *

有機JAS認定の栄養価が高いサジーを裏ごししたジュース。
ほんの少し配合されたステビアのおかげで他のサジーよりほのかに甘くて飲みやすいです。

こちらも良いかも?

powered by なやみの