効果を最大限引き出せた、NOISUの正しい使い方

NOISUは抑毛クリームだけど、美容液みたいな一面も持つクリームです。他の抑毛ローションやクリームと比較しても、成分がかなり充実していて満足度が高いのも納得。

ただ、口コミの中には全然効果を感じなかったというものも中にはありました。 でもそれは単純に使い方が悪かったからという気がしています。

産毛も減って毛穴も引き締まった満足できた使い方をまとめてみます。これからはじめる方、効果が感じられずに困っている方に参考にしてみてもらえるとうれしいです。

わたしが満足できたNOISUの使い方

わたしの基本的なNOISUの使い方はこうでした。

  1. 洗顔をした後、すぐにいつもの化粧水を使う
  2. 少し待ってから指の先にノイスを出す
  3. 毛が気になる場所にちょんちょんとノイスをのせる
  4. のせたノイスを指の腹で優しくクルクルとひろげる
  5. いつものクリームでフタをするように肌になじませる

わたしの場合は口の周り、鼻、頬の内側、眉付近に使っていました。1回に使っていた量は小豆大くらい。
これを朝と晩の2回行うだけです。

ポイントはこの3つ。

  • NOISUを使う前に化粧水を使っておくこと
  • ゴシゴシこすらずにNOISUをひろげること
  • 仕上げのクリームをすべらせずに肌に押し込むようになじませていたこと

ゴシゴシせず、引っぱらず、やさしく丁寧になじませるのが最大のポイントだと思います。

NOISUでは除毛できないから、はじめのうちは産毛処理必須

NOISUを使う中でよく誤解されるのが、このクリームを使っているだけでムダ毛がなくなっていくと思われやすいこと。このクリームさえ塗っていれば、毛が勝手になくなると思われることが多いようです。

でも、これはもちろん間違い。

毛は確かに生えにくくなってきますが、それは新しく生えてくる産毛からだと考えてください。今すでに生えている毛は成長しきっている毛なので、この毛に何らかの変化が起こるとはなりにくいです。だから、今生えているムダ毛はきちんと処理するのもNOISUを使う上でとても大切なポイントになります。

※産毛処理も肌にやさしいものの方が良いのは確かです。こちらも参考にしてみてください。
 敏感肌でも安心して使える、おすすめの産毛シェーバー

継続してムダ毛処理をしていくうちに、だんだんこの産毛の処理の間隔があいていくようになる、というのがNOISUの面白いところです。
自分で実験でもしているような気持ちで、ぜひ楽しんでもらいたいです。

こちらも良いかも?

powered by なやみの