イオニックCシャワーの選び方・比較。種類は豊富だけど選択肢は少ない…

イオニックcシャワーは、塩素除去ができるものは3種類ほど機種が出ているようです。
(2014年6月現在)

機能、デザイン、仕組み、価格とも微妙に違うようです。
はじめてならとりあえず、1番安価なものを選べば良いかと思われるかもしれません。

でも、残念ながら安価な方は結局消耗品になり、逆に高くなる可能性もあるようです。

ビタミンCの通過の仕組みの違い。回転するか、通るだけか。

というのも、安価バージョンとなっている、マイナスイオンCシャワー・J MIS-24N。
Amazonで購入したりすれば、5,000円以下で購入できることが多いです。

アラミック マイナスイオンCシャワー ピンク 日本製 【浄水機能付き・髪の傷み、肌荒れが気になる方におすすめ! 】 MISJPK-24N

マイナスイオンCシャワー MIS-24N (JYE/JPK)
Arromic (アラミック)

Amazonで見る 楽天で探す

ただ、この機種はビタミンCを混ぜる仕組みが、回転式なのです。

水道から水が出る → ビタミンCが入っているフィルターが回る → 除去できる
という風になっているのですが、この「回転する」部分が少し難儀らしく…。

回転する部分が、だんだん摩耗してくる → 引っかからずに回らなくなる → 故障…
という流れになることもあるようなのです。  

レビューや口コミでも、「もう回らなくなった…」「徐々に回転が悪くなってきている」というものもけっこうありました。

水圧+回転式ならまだマシ?でも評判は中途半端…?

その次の上位版にとなるのは、イオニックCシャワー ICS-24Nです。
回転式と水圧式のどちらも、となっています。
価格もちょうど中間くらいで、もしかしたらこれがちょうど良いのか?と個人的にも思ったのですが…。

アラミック イオニックCシャワー 日本製 【水道水に含まれる塩素をビタミンCで除去! 】 ICS-24N

イオニックCシャワー ICS-24N
Arromic (アラミック)

Amazonで見る 楽天で探す

イオニックCシャワー ICS-24Nも「耐久性は期待できない」という評判が多いです。
なので、よく言えばちょうど良い。悪く言えば、中途半端なのかも…。

でも、どうせならきちんとずっと使い続けられるものにしたい!と思うなら、回転式よりも水圧式の方が良いと思います。
その分、少しお高いのが悩ましいですが…。

唯一、回転式じゃない「水圧式」は1機種だけ。ただ高い…

そして、最上位版である、イオニックプラスビタミンCシャワー IVS-24N。
こちらは回転を一切しない、水圧式です。

アラミック イオニックプラス ビタミンCシャワー 日本製 【美容サロンの技術がご家庭向けに登場! 】 IVS-24N

イオニックプラスビタミンCシャワー IVS-24N
Arromic (アラミック)

Amazonで見る 楽天で探す

この評判が唯一良いのです。
別の機種が壊れてしまって買い替えたというレビューもけっこうありました。
他の機種は絶対消耗品だけど、これはもう何年も使い続けられている
という口コミも少なくありません。

ただ、この水圧式はもっとも高く、7,000円前後で販売されることが多いのです。
(定価では15,000円前後…!)

頑丈さを求めると、選択肢はこのイオニックプラスビタミンCシャワー IVS-24Nだけかと思います。
でも、ちょっと試してみる程度で買うにはやっぱり高い…!

どちらの意味で勇気を出してみるか、個人的にもここはけっこう悩みました。

※我が家で使っているシャワーヘッドはこちらです

アラミック イオニックプラス ビタミンCシャワー 日本製 【美容サロンの技術がご家庭向けに登場! 】 IVS-24N

イオニックプラスビタミンCシャワー IVS-24N
Arromic (アラミック)

スポンサーリンク

powered by なやみの